ハンドメイド


by fukka50

<   2012年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧

発酵

ブログをみて、ガーデニング好きだったのね、と言われますが、ちがいます。
実はきっかけは「発酵」でした。
c0240112_9402657.jpg

ネコを2匹飼っていた時期があり、毎日のウ◎チの処理が大変でした。
そこで考えたあげく、直径60cmのふたつきポリバケツを買ってきて、
日々のウ◎チをほおりこみ、かなり溜まった頃、ドライイーストと砂糖を
溶いたぬるま湯を流し込みました。待つこと3か月。あけてビックリ!!
ホカホカの堆肥に変化していました。本当に温かくて臭くない土でした。

その土にサツマイモのかけらを埋めたら、爆発的に成長してプランターで
ラグビーボールのようなイモが大量に収穫できました。
さすがにわたしは元を知っているので食べませんでしたが、イモ天にして
むすこに。(苦笑)ああ、だからこうなっちゃったのね・・と後悔しきり・・・
c0240112_9592159.jpg

それから発酵にはまり、味噌、マッコリ、キムチに挑戦しました。
ここがわたしの実験室です。
[PR]
by fukka50 | 2012-03-31 10:05 | Comments(0)

木の引越し

今日もどんぐりが1本もらわれていきました。これは一橋大学でひろった
どんぐりを発芽させた貴重なマイツリーでした。
近所の日産プリンスのお店の前に巨大な植木鉢が置かれており、あれに
植え替えたら、木はもっと大きくなるのにな~といつもながめていました。
・・・で、ダメ元でお電話を。そしたら数日後、木を見にこられて商談成立!
今日、嫁入りとなったわけです。日産プリンスさんありがとう!
c0240112_11101668.jpg
c0240112_11103314.jpg
c0240112_1110463.jpg

なんとお礼まで頂戴しました。引越しの折、助かります。
[PR]
by fukka50 | 2012-03-30 11:18 | Comments(0)

久留米・グルメ

昨日にひき続き、ベランダで発芽したどんぐりの木をひきとってもいいと
いう方があったので一路、久留米へ。久留米といえば豚骨ラーメン!
インターそばの「大龍ラーメン」へ行ったのですが、息子がたのんだ
チャーシュー麺はすごかった。麺よりチャーシューが多くないか?状態。
ラーメン5杯を20分でたべたら5000円券プレゼントに心ゆれました。
c0240112_18253783.jpg

[PR]
by fukka50 | 2012-03-29 18:33 | Comments(0)

引越し準備

関東へ移動となりまして、引越しやさんが見積もりに来て言われたのが、
植木は3鉢までと決まっているそうです。うちはベランダ菜園でしたが
10鉢は越えていたので、泣く泣く草花類を処分。これは去年の秋の
収穫です。これもハンドメイド?おいしいケーキや天ぷらになりました。
c0240112_1646403.jpg

[PR]
by fukka50 | 2012-03-28 16:50 | Comments(0)

四角い針山

c0240112_1475940.jpg

先日、梳いていた「原毛」入りの針山です。これはミンジュという厚絹です。
韓国の材料って、日本にはない色や組み合わせがあるんですよね~。
最初は抵抗があったものも、今やキムチぐらいあたりまえになりました。
[PR]
by fukka50 | 2012-03-22 14:19 | 手芸 | Comments(0)

むずかしい?

ブログを見てくれた友人からメドゥップがむずかしすぎる、という感想を
もらいました。う~んだけど、いままでのは1番簡単な基礎なんです。
動画じゃないからかな?矢印などの書き込みがいるのかな?etc
考えていますが、みなさんはいかがですか?

韓国のメドゥップは宙で結ぶのが原則ですが、中国結びや和のものは、
コルクボードやマチ針、ピンセットなどをつかうことも推奨しています。
わたしは最初はそれでいいと思うんですよね。何度もつくるうちに構造が
わかるとだんだん3Dでも結べるようになります。

それとひもの素材の問題。韓国ものは形状記憶の要素がつよいけど、
中国や和のひもは柔らかいので、形を保つのがむずかしいんです。
このブログでは韓国ものをよくご紹介しているので、1ど韓国製をつかって
いただくと、その差がわかると思います。

お勧めの購入先は<ポシャギ布やロダン> http://pojagi-rodan.com/ 
ここは主催者が直接韓国で買い付けた質のいい布やひも、その他いろいろ
材料がそろっています。センスがいいので見るだけでも楽しいですよ。

ポシャギはゆがんでも完成するけどメドゥップはできるか、失敗かの世界。
このぱっきりしてるのがいいのと、できたときのヤッター!感がすきです。
頭と手先を同時につかうってボケ防止にはもってこいと思いませんか(笑)
この喜びをお伝えしたくて日々ものづくりにいそしんでおります。
うまくできなくてもクチャクチャポイせずに、なんども挑戦してみてください。
わたしも、わかりやすくお伝えできるよう切磋琢磨いたします。
  
[PR]
by fukka50 | 2012-03-19 22:30 | 手芸 | Comments(0)

コースター

c0240112_1375977.jpg

最近はひも続きだったので、ここらで一息。モシ(麻)でつくったコースター
です。先につけたあわじ玉と輪をつなげると壁かざりになります。だけど、
ガザガザしてるモシでつくるあわじ玉はギャフン!というほど大変でした。
[PR]
by fukka50 | 2012-03-19 13:11 | 手芸 | Comments(0)

吉祥むすび・応用2、3

c0240112_10225487.jpg

少し前にご紹介したセンチョクとの組み合わせです。ちょっと豪華でしょ。
c0240112_10234071.jpg

これがヒント・・というかこのままつくると上のような形が出来ます。
c0240112_10241360.jpg

これが応用3。センチョクをあわじ結びに変えただけでこんなに変わります。
[PR]
by fukka50 | 2012-03-18 10:30 | 手芸 | Comments(0)

吉祥むすび・応用1

c0240112_123178.jpg

これは別名「かわり花草むすび」ともいいます。
c0240112_1233257.jpg

これがヒント。あとは吉祥むすびと同じです。思いつきましたか?
[PR]
by fukka50 | 2012-03-17 12:10 | 手芸 | Comments(0)

吉祥むすびの作り方

今日は吉祥むすびの作り方をアップします。長いけどおつき合いください。
c0240112_1344583.jpg

3つが同じ長さになるようにひもを持ちます。
c0240112_13442165.jpg
下のひも2本を上へ
c0240112_13443815.jpg

その上をまたいで右の輪っかを左へ
c0240112_13445591.jpg
その輪っかをまたいで上の輪っかを下へ
c0240112_13451345.jpg
その輪っかをまたいで左の輪っかを右に倒し、最初の2本の中をくぐる。
c0240112_13453457.jpg
四方にひもをひきしめ形を整える。
c0240112_13455170.jpg
c0240112_13461769.jpg
2周めは時計回りに倒します。
c0240112_13463730.jpg
c0240112_13465520.jpg
c0240112_1347810.jpg
裏返しして形を整えます。
c0240112_13472144.jpg

しっかりしめて完成。花びらをながくしたり、短くすることでいろいろな
バリエーションができます。
また、この吉祥結びは、さまざまな形の基礎にもなります。
次回は応用編をご紹介します。
[PR]
by fukka50 | 2012-03-16 14:01 | 手芸 | Comments(0)