ハンドメイド


by fukka50
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2012年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

プラトン

クリスマスが終わると、あっという間にお正月ですね。今年うちは激動の1年でしたが、こうして
手芸や木工ができることが何より幸せでした。
c0240112_20273641.jpg

これは<プラトン>と呼んでいます。とても軽いので、ストーブの上につるすと上昇気流にのって
自分でクルクル回ります。ちょっと北欧風でいいでしょ?
c0240112_20281990.jpg

材料はねこじゃらし。夏に収穫しておくと緑のプラトンができますが、茶色もまた味わい深し。

★今年2月からおつきあい下さりありがとうございました。時々、このままでいいのかな~?と   
 考えることもありましたが、皆さんのご訪問数が、なによりの励みでした。
 来年もヨロシクお願いします。どうぞ良い年をお迎えください。   
                                          ~fukkaのハンドメイド~
[PR]
by fukka50 | 2012-12-28 21:02 | 手芸 | Comments(0)

コースター

全国的に寒波ですが、クリスマスはいかがですか?うちは丸鳥1羽、焼きましたヨ。といっても、
わたしは鶏皮がさわれないので、息子に指示するだけでしたけどね(苦笑)

今年さいごの教室で、コースターを習ってきました。これはアメリカンパッチワークにもあります。
折り紙のやっこさんににた方法ですが、韓国のものは色がきれいですね。
c0240112_12434985.jpg

前回のバッグをもっと見せてと要望があったので、写真を追加しました。
c0240112_12443113.jpg
c0240112_12441774.jpg

これが<ハトメ>です。見たことあるでしょ?バッグや靴、洋服などにもつかわれています。
これがあるとヒモのすべりがいいし痛み方がちがってきます。ポンチ(穴あけ)や台座などが
必要ですが、たいがいセットになったものが手芸店で手に入ります。
[PR]
by fukka50 | 2012-12-25 12:52 | 手芸 | Comments(0)

冬のバッグ

年末・年始のおでかけにこんなバッグはいかがでしょ?黒い服が多い時期に華をそえます。
口紅と携帯電話くらいしか入りませんが、ちょっと入れるものがあるととても便利。
c0240112_15483819.jpg
c0240112_15491969.jpg

開けるとこんなかんじ。素材はほとんどフェルトです。ふたの中央に穴をあけ、ひもがほつれ
ないようにハトメという金属で加工しました。ひもはバッグの中央を貫通しています。
この土台・・・あまりバラしたくなかったけど、茶筒です(笑) カラカラと音が気になるときは
内側にもフェルトを貼ってください。
[PR]
by fukka50 | 2012-12-20 16:04 | 手芸 | Comments(0)

つばき5種

どんな柄が1番効果的か、つばきばかり5種類つくってみました。ほとんどライフワークです。
c0240112_1043891.jpg

チビつばきが見えづらい、とメールがあったので、写真を追加。
c0240112_1083145.jpg
c0240112_10394940.jpg

これは1番大きなつばきの裏がわです。時間がかかったんだけど、つばきには見えませんね。
シュ~ン・・・だけど、この模様は布の色しだいでいろんな花がつくれそうです。

★ご参考までに。上のチビつばきと大つばきの、基本の正方形は3×3cmで同じ大きさです。
  大は15枚、チビは6枚つないでいます。その枚数差で、大きさがこれだけちがってきます。
[PR]
by fukka50 | 2012-12-13 10:54 | 手芸 | Comments(0)
これは、まことに弱よわしくて(繊細?)地味ですが、ヘラクレスノット(はん縁結び)といいます。
c0240112_11473118.jpg

数年前、フォーエバーマークという宝飾店が、これをプラチナでつくり下の穴に大粒のダイヤを
つけたデザインを発表しました。金属で結ぶとヘラクレスといった力強い名がピッタリでした。
c0240112_11103951.jpg

連続すると、リバーレースみたいなのでカフスやえりの縁取りに利用できるかも。
c0240112_11474780.jpg

先々週からモニョモニョやってたナビ3が完成しました。上の方の蝶なのですが、下羽の部分に
あわじ結びがくるものです。たったそれだけ?と言われそうですが、これがムズカシイのよ~。
だけどできるようになると、こうして上下ナビとして作品のメインに使える迫力があります。
[PR]
by fukka50 | 2012-12-09 11:32 | 手芸 | Comments(0)

推薦図書&材料

ブログのデータを見ますと、あいかわらずアクセストップは「あわじ玉・かごめ結びⅡ」ですが、
2番めは「お仕覆・5」。もしかして、これを作ろうとしているのならチョット待った!
理由は、金や銀のひもはあつかいがむずかしいのと、2本取りにすると、むずかしさが3倍増
ぐらいになります。

できたら、韓国製のメドゥップ用のひも・1本で試作することをおススメします。ひもなんてどれも
同じと思われそうですが、和のひもとはつくりが全くちがうので、作品の出来も変わってきます。
ぜひ1ど本場もので試してみてください。グ~ンと上手になったような気がしますヨ。
c0240112_1320585.jpg

これがメドウップ用の極太ひも。この長さでもピンと立ちます。
c0240112_13201820.jpg

こちらが和風ひも。性質のちがいがよく分かりますよね?
c0240112_13203532.jpg

メドゥップひもは「サ」といいます。上から極太ひも、コンソサ(太さ1.5mm)・ミンソサ(1mm)
c0240112_13205117.jpg

これはソサ(1.6mm)。上の3種類よりつややか。
以前つくったバラのコサージュなどは、コンソサよりこの方が光沢があるので高級感がでます。
c0240112_13211957.jpg

最初におすすめはこの2冊。コルクボードでつくるやり方ですが、わたしは、しょっ中忘れるので
今もよく利用しています。手芸本は絶版が多いので、アマゾンで中古品をさがしました。
c0240112_13213399.jpg

この本は「美しきメドゥップ」といいます。結び方の動画DVDがついていて、バイブル的存在。
ただし中上級編。

ひもの購入先は、
★ポジャギ布屋ロダン (ネットショップのみ)   1m100円前後です。
★新大久保のメイン通りから1本新宿よりの通りに材料店があるそうですが、まだ未確認情報。
★手芸店で「アジアンコード」という商品が売られています。今イチだけどこれもアリかな~?
★あとは韓国へいく人にたのむか、自分で行く。ソウルの広蔵市場や東大門市場が有名です。
[PR]
by fukka50 | 2012-12-04 14:07 | 手芸 | Comments(0)

ナビ(蝶)・2点

♪ フラナビ バタビアという韓国の歌がありますが、蝶がお花畑をとんでる様子がうかびます。
紫色が基本のナビ。クリーム色もおなじ結び方ですが、ひきしめ方がちがうだけ。
c0240112_15494384.jpg

紫がアゲハ蝶なら、クリーム色はアオスジアゲハ?実はもう1種類いるんですが、今回3日間
かかっても完成できず。<蛾>なんてよんでいたせいだろうか?とふかく反省。
c0240112_15495830.jpg

難しい結びは、まず手前の太いひも2色で練習。その後1色でも結べたら、細いひもに移行。
こうするとわりとスムーズに完成できます。
c0240112_15524035.jpg

気分転換につくったバヌルコチ。師匠の作品をパクリました(ザンゲ)。だけどコレッて黄色が
シュッと入っただけで椿に見えませんか?わたしコレ大好き。
[PR]
by fukka50 | 2012-12-01 16:09 | 手芸 | Comments(0)