ハンドメイド


by fukka50
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2013年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

朝おきたら、久しぶりに肩と首がガッチガチ。完成させたくて夜なべしたツケが・・ウウ痛い~
c0240112_1356015.jpg

コレ何?といわれそうですが、う~んずっしり巨大だけどストラップ?魔よけ?練習用なので
何も考えずに作りだしたけど、パズルのようにピタッとはまるのが快感で、ついつい夢中に。
c0240112_13561690.jpg

ピンク3つを最初に結び、両脇に広げていきました。このフカフカした厚みがスキ。
c0240112_13564794.jpg

これが<四賽3套>の基本型です。この結びは<二賽3套>から応用が無限にあります。
なぜ漢字と数字が同居?正式にはわからないけど、糸数と縁取りの数でしょうね。

さすがにコレは、手にもってというわけにはいきません。それどころかマチ針の林の中を
ピンセットで縫うような作業。そうか、だから肩がこったのネ。ハ~サロンパスあったっけ?
[PR]
by fukka50 | 2013-11-27 14:17 | 手芸 | Comments(0)

最高の夜

昨晩、友人のSちゃんに誘われ、ポール・マッカートニーのコンサートに行ってきました。
1曲目から、観客総立ち。ポールも71歳なのに30曲をノンストップ。これはすごかった。
アンコールの、イエスタデイで、5万人の観客が振るペンライトは、あまりにもキレイで、
この世のものとは思えない光景でした。撮影禁止なんだけど、チョットだけね。
※スマホからの写真が、どうしてもタテにできません。見苦しくてスミマセン。
c0240112_14574490.jpg
c0240112_14572493.jpg

小学生のとき、初めて買ったLPが、ビートルズの「赤」だったので、不覚にも涙、止まらず。
ポール、また来てね。
折しもこの夜<fukkaのハンドメイド>は、ご訪問者10000人を超えました。
皆さん、ありがとう。70代があんなにガンバってるんだから、わたしももっと精進します。
最高の夜をありがとう!
[PR]
by fukka50 | 2013-11-22 15:11 | Comments(0)

秋の夜長

夜な夜な編んでいたクッションカバーが完成。セーターの残り毛糸、ベストの残り、その他を
パッチワークにしました。怒りを鎮めるための、総なわ編み!?裏はデニム地です。
c0240112_15154886.jpg
c0240112_151654.jpg

これは先日のクリスマス・オーナメントの型紙です。両方ともOKですが、18×18cmの
フェルトだったら、右の型紙だと15こ。左はタテにもとれるので20こできます。当たってた?
c0240112_15162292.jpg

実は、新しいポジャギを作りだしていたんですが、どうも白い麻布の感触がおかしい。
ほどこうとするとメリメリ裂けたり、濃淡が均等でないのでふしぎに思いながら、布をひろげて
ビックリ。後にいくほど穴はあるわ、織りキズがアチコチ。たぶん糸自体が粗悪品。

先生方から、韓国のモシ(麻布)の劣化を聞いていたので、わたしも買う時、注意していたん
ですが、巻きの最後までひろげては検品しませんでした。でも、後半コレはないっしょ~!
モシは安くはないんですヨ。

麻布は、いまやほとんどが中国製になり、色・品質とも悪化したようですが、それをだまって
売るのはサギ。韓国手芸はスキだけど、こんなだからキムチが無形文化財になれないのが
なぜ分からん!と、文句いいながら、編み物で怒りをしずめる秋の夜長でありました。
韓国に材料を買いに行く方は十分ご注意ください。検品!検品と「これキズモノじゃない!
こんなものいらな~い(=安くしなさいよの意)」という駆け引きが必要。
[PR]
by fukka50 | 2013-11-17 16:04 | 手芸 | Comments(0)

ふくさ

おはようございます。今朝の地震は大きかったですね。寒いので布団でぬくぬくしていましたが、
起きざるをえませんでした。せっかくだから新作をアップしま~す。
c0240112_1049467.jpg

結婚式シーズンなのでご祝儀袋のふくさをつくりました。今回、身にしみて分かったんですが、
ポジャギで曲線はむずかしい。こんなゆるやかなカーブでも1本につき5回はやりなおしました。
でも、縫い目、ずいぶん上達したでしょ?へへへ~自己満?。
c0240112_1050554.jpg

これが後ろ。
c0240112_9252871.jpg

これが全体。31×31cm。満月の夜から作り出したので、シルクロードの月夜のイメージ。
実は縫い直すたび、ほころびをカットしたのでこのサイズになりましたが、本当は34×34cmが
適正サイズかも。これはかなりギリギリ。
c0240112_9254725.jpg

留め爪がどこにもないんですよ。象牙ということは知ってたんですが、名前もわからないので
さがしようがなくて挫折。とうとう自分で、貝ボタンをやすりでガリガリけずりました。左手の爪も
一緒にけずって短くなっちゃった。
[PR]
by fukka50 | 2013-11-10 09:51 | 手芸 | Comments(0)

収穫祭

連休はいかがおすごしですか?うちは、東京農業大学の収穫祭(大学祭)に行ってきました。
新鮮野菜の販売が目当てだったんですが、駐車場がない、ものすごい渋滞、人・人・人。
数時間後、校内にたどりついたとき、すべての露店が1時間待ちの長蛇の列。すごすぎる~。
c0240112_18185154.jpg
c0240112_18192261.jpg

野菜の販売なんて30分で争奪戦が終了したそうです。仕方なく、味噌販売の露店へ。
c0240112_18194361.jpg

今年の商品メニュー。すごいでしょ。だけど買うまでに1時間待ち。
c0240112_182029100.jpg

これも名物の自家製ベーコン店。この背後の列、見えますか?校舎の裏まで行列。
c0240112_18205610.jpg

小さな子がチキン串を1口たべて「コレ、おいし~」だって。そりゃうまかろうよ。大学で育てた鶏
さばいたばかりだもん(空腹のあまり串をうばってダッシュしそうでした)
c0240112_18213483.jpg

回転焼きにもありつけず・・・
c0240112_18215429.jpg

農大名物・大根おどりの前座を鑑賞。これは、なかなかのものでした。
c0240112_18223771.jpg

結局、あきらめて生協へ。そこでビックリ。自家製アルコールを販売してる生協なんてアリ!?
せっかくだから、日本酒とポン酢を買いましたけど。この他に米やサブレもありました。

途中の展示室の部分は省略しますが、醸造の種類、酵母菌、料理との相性など知ってそうで
知らないことが多く、おもしろかった~。小さな動物園では、実際、動物にさわれるコーナーで、
七面鳥におわれて泣く子アリ・笑。やっぱり食べ物が充実してる大学祭は、活気があって元気。
農大がこういう学校と知っていたら、わたしも入学したかった~と思いながら帰宅したのでした。
来年こそは、野菜とチキン串、絶対にゲットしてやる~!あ、飢えてますが手芸もガンバリます。
[PR]
by fukka50 | 2013-11-03 19:08 | Comments(0)