ハンドメイド


by fukka50
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2014年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

あわじ連続

ここ最近、「あわじ結びの連続を教えてください」というメールが続きました。ということは、
あわじ結びに自信がついてきたのかな?
あわじ結びの連続も、種類が多いので、3つだけご紹介します。
c0240112_1950526.jpg

左がタテ型、右がヨコ型です。
c0240112_19513166.jpg

上の結びを2本取りにしたものです。こういうアクセサリーにすることが多いですネ。
c0240112_19515130.jpg

これもタテ型ですが、あわじ結び6角です。2回くりかえして引き締めると<亀結び>に
なります。コレは結び方がちょっと特殊なので、いつかやりましょう。

わたしは、あわじ結びは4角・5角とタテヨコが結べるようになったらOKじゃないかと
思います。あとはひもを2重、3重にしたり、ビーズと組み合わせたりアイデア次第。
まずはタテとヨコが自由自在にできるように練習してみてください。メドゥップは簡単に
見えるものほど意外とむずかしいですよ。ステキな作品ができたら写真送ってくださいネ。
[PR]
by fukka50 | 2014-07-24 20:20 | 手芸 | Comments(0)

つな編みマット

つゆが開けないのにムシムシ暑~い。ついにお風呂のマットにカビが生えました。ク~!
何か風通しのよさそうなものを、と思いながらできたのは、<つな編み>です。
c0240112_14254792.jpg

この四角い部分全体で1つの結びです。金糸をいれて豪華にしたものの、うちわには
ならず、しおりには大きすぎ。そこで夜な夜な考えました。
c0240112_1426816.jpg

3日かけてベランダでつくったのがコレ、額縁です。サイズは50×38cm。
釘は26本×26本です。本当は、マクラメをつくりたかったんですが急きょ変更。
ちょうどその頃、極太の夏ひもをみつけました。つくり方はつな編みとまったく同じ。
c0240112_14262960.jpg

そして完成。新しい足ふきマットです。足をふくのはもったいないんだけど、使用した
ひもは1つ348円の化繊なので、まぁいいか。赤青のカラッジがカワイイでしょ?
水分の吸収もいいし、乾きも早い。この夏、活躍してくれそうです。

  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★

春から材料販売ができる画面に変える準備をしていますが、お願いしたデザイナーが
大阪在住で、とても忙しい人らしく、なかなか進行しません。
とうとう先週「約束の期限はすぎたぞ!」と脅しのメールを書いたとこ。即、「スミマセン!
急ぎます、お待ちください!!」という返事。ということはやっぱりやってなかったな。
オバサンを甘くみると怖いぞ、大阪まで行ったる!と少々怒っております。
そんなこんなで、予告ばかりで予定を大幅にすぎておりますが、大らかなお気持ちで
お待ちくださいませ。1番イライラしてるのはわたしか!?

[PR]
by fukka50 | 2014-07-20 15:02 | 手芸 | Comments(4)
熱っつ~。台風8号はいかがでしたか?横浜は予報ほどひどくなかったんですけど
台風一過ですごい熱風。こういう夏の必需品、チュニック。実は、コレ毎年着ているので
かなり古いんですけど愛着があって捨てられないの。そこでひと工夫しました。
c0240112_072744.jpg

最近気になるウエストもこれならOK。でもついに友人とダイエット競争をはじめました。
9月までに-5kg。できなかったら、お互い、ちょっと高価なものを交換する約束・苦笑
c0240112_074880.jpg

ちょっと豪華さアップでしょ?でもつくり方はとっても簡単。
分かりやすくひもの色を操作していますが、実際はかぎりなく黒に近い濃紺です。
c0240112_064870.jpg

こんなふうなクッカとセンチョクの結びを衿にまつり、ビーズを足しただけです。
これで今年もウエストを気にせずにすむ、オッとダイエットだった!-5kgでしたワ。
でも5kgって米ひと袋よ。大変な約束をしてしまったかも~!!
[PR]
by fukka50 | 2014-07-11 15:58 | 手芸 | Comments(2)

和の夏

よく降りますね~。濡れた傘ってジャマだと思いながら電車にのってハッ!
若い女性の和服姿。足袋もはいて髪はアップ。キリッと爽やか。彼女だけ別世界でした。
この時期、着物を着るとはおみごと。暑いし、ぬれるし、後始末が大変。同じ女性として
どれだけ手間か分かるので、こういう時は敬意を表して席をゆずることにしています。
c0240112_166538.jpg

そこで、もし自分が花火大会にいくなら・・・と考えながらバッグと髪飾りをつくりました。
c0240112_1015559.jpg

バッグはミニミニサイズ。縁のプチプチビーズがポイント。素材はモシ(麻)です。
c0240112_1662324.jpg

髪飾りの裏。簡単でしょ?3角梅結びを2重にしました。重ねづけするとカワイイですよ。
かんざしもアリだなと思ったけど、現在ショートヘア。昔はがまんしてでもオシャレ優先
でしたけど、段々ラクが1番になってきました。イカンイカン!
[PR]
by fukka50 | 2014-07-04 16:20 | 手芸 | Comments(0)