ハンドメイド


by fukka50
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2014年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

冬支度・ルームシューズ

台風一過で暑さ復活。でもわたしは冬にむけクリスマスの準備をはじめました。
知人のお孫さん用のルームシューズです。今ピンク、ピンク、ピンクらしいので、
ピンクのフェルトでつくりました。16cmサイズですが、大型フェルト1枚で完成。
c0240112_1554460.jpg
c0240112_156841.jpg

足裏には、液体ゴムで前部分とかかと部分にすべり止めの点々をつけました。
ちょっとしたことですが、コレがあるとないでは大ちがい。
液体ゴムは、ホームセンターのお風呂場修理やメジ修理コーナーなどにあります。
フ~ム、型紙拡大コピーして大人用もつくるかな。

 ★fukkaのハンドメイドshopは、 http://fukkafukka.shop-pro.jp/ 
[PR]
by fukka50 | 2014-09-26 15:25 | 手芸 | Comments(4)
ここ数年ずっと苦手だったアンギョンメドップ(国結び) いつも避けていましたが、
ふと本を眺めていたら、アレ?習った結び方とちがう・・・あ、そうか!と気づき、
できるようになりました。喜びいさんで3種類完成しました。
c0240112_826584.jpg

コレ何?と聞かれると、ちょっと困る・・・喜びの舞い、ならぬ、喜びの結び!?

c0240112_8354531.jpg

fukkaのショップで<薄絹のチュモニ>販売はじめました。
詳しいつくり方と材料・型紙が入っています。ただし「梅むすび」と「トレ」の
結び方はついていません。以前ブログの中でご紹介しているので、そちらを参考に
されるか、ご自分で、おすきな結びや小物をつけたり、工夫してみてください。
どうしても梅結びとトレをつくりたい方には、テキストの購入をおすすめします。

c0240112_8264343.jpg

チュモニについている金のアップリケだけは別売り(400円)になります。
これは全長10cmあるので、チュモニには大きすぎるのと、フランス製で高価なので
半分にカットして販売します。ご希望の方は、アップリケ希望と書いてください。


 ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★ ★  ★  ★

 fukkaのハンドメイドshopから注文のやり方がわからないというご意見が多数
 よせられていますが、トップページ左端にある「新規会員登録はこちら」から入り、
 アドレス等を登録していただくと、注文できるようになります。 

 1つご提案ですが、fukka@ozzio.jp はまだ機能していますので、いままでどおり
 こちらに注文されてもOKです。(住所・氏名・商品名・数量をお忘れなく)
 わたしもまだHPの操作方法がわからず、1人で七転八倒していますが(トホホ)
 少しづつ販売商品を増やしますので、どうぞおたのしみに。

  fukkaのハンドメイドshop はこちら→ http://fukkafukka.shop-pro.jp/
[PR]
by fukka50 | 2014-09-19 08:54 | 手芸 | Comments(4)

あわじ結び・6角

6角は難しいので、上級編のテキストに入れるつもりでしたが、簡単にご紹介します。
(といっても工程が多い~) これはメドゥップではなく、日本や中国の結びです。
c0240112_857121.jpg

1.もうお馴染みの、あわじ結びですネ。ちなみにひもはチョンサのあずき色です。
c0240112_8572176.jpg

2.左右のひもの前後を入れ替えます。右は手前へ、左は奥へ。
c0240112_8574054.jpg

3.このままでは形が壊れるので、つま楊枝を刺して固定します。
c0240112_858017.jpg

4.入れ替えたひもを、あわじ結びの下で交差させます。この時、ひもの上下に注意。
c0240112_8582748.jpg

5.左ひもを右のつま楊枝と同じように刺して、左へ。
c0240112_8591124.jpg

6.右ひもも左のつま楊枝と同じように刺して右へ。この時ひもが上下するよう注意。
 (上上下下になることはありません。)多分ここが1番迷うところと思います。
  うまくいかないときは前の写真をもどって、じぶんの結びが写真と同じように
  できているか確認してください。この結びは1か所まちがったら完成しません。
c0240112_8594466.jpg

7.形を整える。
c0240112_911649.jpg

8.右ひもを左ひもの根本から入れて2周目スタート。ここであわじ6角になります。
c0240112_913519.jpg

9.2周ぜんぶ終わったところ。最初に結びだした辺りから2本一緒に引き締めます。
c0240112_915190.jpg

10.左が鈴を入れた状態。鈴が見えなくなるまでひきしめたらひもをカットしてボンド処理。
  右は亀です。最初にあわじ結びの中央に釈迦むすび(頭)を作ってからスタートします。
  ゆるくひきしめて、手足と尾をつけます。稲穂でつくり、お正月飾りにいかが?
c0240112_92867.jpg

この玉はモンキーハンド(猿の手)といいます。鈴を入れたらコレもカワイイですね。

あわじ6角は日本中国の結びと書きましたが、亀は吉兆なので現在は韓国の結びにも
よく使用されています。今、どこの国もアチコチの新しいものを取り入れてますね。

現在販売しているテキストは初級編ですが、ブログより詳しく、ポイントや応用を
写真で説明していますので、結びに興味のある方は、ぜひ挑戦してみてください。

ご注文は、  http://fukkafukka.shop-pro.jp/  
         <fukkaのハンドメイドshop>
 まで。
[PR]
by fukka50 | 2014-09-12 10:10 | 手芸 | Comments(4)

fukka shop オープン

c0240112_12340591.jpg


お待たせしました。<fukkaのハンドメイド・shop>オープンしました!
URLは  
http://fukkafukka.shop-pro.jp/ です。
      ↑ここをクリックするとHPに移動します。

わたしもまったく把握できていませんが!?どうぞ奥までズズズィ~ッとご覧に
なってください。
まだまだ、準備中のものもありますが、かなり商品が見やすくなったのでは?と
思います。いかがですか?
今までのfukkaのブログは、「店長のブログ」をクリックすると開きますので、
こちらもときどき更新しながら、皆さまの訪問をお待ちしています。

                            fukkaのハンドメイド



     

[PR]
by fukka50 | 2014-09-09 12:36 | 手芸 | Comments(6)

夏休みの作品展

c0240112_1432535.jpg

今年は海に行けなかったので、せめて気分だけ。
c0240112_1414968.jpg

2か月、毎日縫った大作でしたが、高値で売れずに戻ってきた<出戻りちゃん>です。
でも帰ってきてくれてウレシ。手がかかる子ほどカワイイってヤツですね。
c0240112_1424010.jpg

これはひたすらコマ編み。外出に必要最低限のものがキチッと入るので、そのまま
大きなバッグにも収納。今年の夏は、コレ1つで終わりそう。

  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★

中学生のころ、9月は、体育館や大きな教室は夏休みの作品展示でいっぱいでした。
ある年、幼稚園から一緒だったK子ちゃんが家庭科で最優秀賞をとりました。それは
花ふきんというんでしょうか、数種類の刺し子でつくったきれいな布ふきんでした。
「K子ちゃん、すごいね~」というと「フフ、おばあちゃんが縫ったの」だって。
ナルホドね。

それから数十年、同窓会で、もう時効だろうと思い、友人たちの前で暴露したら、
K子ちゃんが言いました。「あれからおばあちゃんが亡くなり、ふきんはきれいに
保存して、娘が夏休みの作品展で賞取ったわよ。」だって。スゴッ!参りました~。
夏休みの作品にはいろんな思い出がつまってます。

[PR]
by fukka50 | 2014-09-05 13:59 | 手芸 | Comments(5)

手芸 ときどき 木工

ごぶさたデス。夏休みはいかがでしたか?
9月1日というと、小学生、中学生の頃は、宿題が終わらず開き直る日でした・苦笑
この年齢になっても変わりません。今日からカッコイイ画面に変えるつもりでしたが
間に合わず。トホホ・・・三ツ子の魂、百まで、とな!?
でも普段できない日曜大工が、ずいぶん進みましたヨ。

c0240112_154868.jpg

8月に撮影したアイロン台とイス。熱と摩擦と猫のつめとぎでボロボロのビリビリに。
c0240112_15501846.jpg

今回は厚いキャンパス地に変えました。この大工用のホッチキスがあると簡単便利。
c0240112_15503645.jpg

バシバシ撃った後は、土台にネジで固定するだけ。(ホッチキスは480円でした)
c0240112_15494336.jpg

いかが?布を買ったオカダ屋の店員さんにほめられました。
c0240112_15493436.jpg

アイロン台はちょっと手がいります。こんな形にダーツをいれて先端は曲線に縫います。
c0240112_15491394.jpg

それを裏返すと、裏はこんな形。アイロン置きを出し入れする部分がポイントですね。
c0240112_15523539.jpg

表はこうなりました。うちは出しっぱなしなので、やはりキレイだと気分いいですね。
これは夏休みの宿題を1つ終えた満足感アリ。さ~て9月だ。ボチボチやるゾ~!
[PR]
by fukka50 | 2014-09-01 16:21 | 手芸 | Comments(2)