ハンドメイド


by fukka50
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

買い物袋

やっと晴れたので、急いでお花見しました。
今年はダメかなと諦めていましたが、
桜は強い。
モコモコの枝ぶりはみごとでした。
やっぱり春はコレを見ませんとネ。

c0240112_14014064.jpg


買い物袋が古くなったので新調しました。
なかなかイイ出来なんですが、
ちょっと後悔する部分も多かったです。

c0240112_14021506.jpg


大きさは底が16×36cm、高さ33c。
大根も斜めなら入ります。
どうしてこんな模様が入っているかと
いいますと・・・


c0240112_14005763.jpg



去年のクリスマスにオーストラリアの友人が
送ってくれたコースターなんです。
どことなく表情があってカワイイので
バッグの柄に使いました。


c0240112_14032059.jpg


これが裏。ポケットは駐車券入れ。


c0240112_14025329.jpg


中は保冷布です。
ファスナーにすべきでしたね〜。

後悔しているのは色。白は汚れやすい。
でも黒い模様を生かすには
どうしても白だったんです。
せめてもの抵抗で、取っ手にはビニールを
巻いてステッチしています。

★  ★  ★

shopの商品に欠品が増えてきました。
いつソウルに行こうかと思っていた矢先、
外務省が、韓国にいる日本人は
注意してくださいの警告を発令。
こうなったら韓国へは行けません(涙)



という訳でshopはしばらく開店休業します。
今、お売りできるのは
「ひも結び初級編」のCDのみ。
又、落ち着いたら仕入れに行きます。


韓国ひもがなければ、日本製のひもでもOK.
ひもがなければ布ものをやりましょう。

なんかお天気すら腹だたしいですワ。
チクショー!と

天に吠える春、、、


★fukkaのハンドメイドshopはhttp://fukkafukka.shop-pro.jp/






[PR]
# by fukka50 | 2017-04-12 14:36 | 手芸 | Comments(0)

春日大吉・壁飾り

年度末バタバタした毎日を送っています。
ふと、お正月にお参りに行かなかったので
古いお札やお守りのまま。


ちょっと気になってて、
自分で家のお守りをつくりました(笑)

c0240112_10245800.jpg



「春・日・大・吉」のお札のつもり。


c0240112_10292045.jpg


1こ1こはこういう中国結びです。
残念ながら名前がありません。
そして驚くなかれ、これができるまで
6年かかりました。

c0240112_10294940.jpg


参考文献はchinese knotting
いつも1筆書きでなぞるんですが、
それがどうしてもできませんでした。

どうやってできるようになったか
というと・・



c0240112_10300990.jpg



プリンターで画像をコピー。

c0240112_10305858.jpg



それをボードに張りつけ、
あーでもない、こーでもない、と
たぶん30回はトライしました。


誰がこんなもの考えたんだろ?
やっぱり王族や貴族におかかえの
デザイナーや職人がいたんでしょうね。
そういう身分になりたかった~
と、しょうもないことを・・


★  ★  ★


年度末は役所関係の雑用が多く、
小為替もらいに郵便局やら区役所へ
バタバタ。同時に他の連絡待ち。

こうしたことが苦手なので、
どうやって心静めているかというと

c0240112_10314589.jpg


ー繕い物ー
笑われるかもしれませんが、
こうして1つ1つ手をいれて
寿命をのばしてやれると
じわ~っと心満たされて、
さぁやるか!と意欲がわきます。


★fukkaのハンドメイドshopは  http://fukkafukka.shop-pro.jp/


[PR]
# by fukka50 | 2017-03-27 11:05 | 手芸 | Comments(0)

横浜中華街・結びの旅

連休はどこか行かれましたか?
お墓参り?
うちは久しぶりに中華街へ。

c0240112_16450252.jpg


春節も終わりスカスカだろうと
思いきや!
世の中は春休み&連休でした。
聞こえてくるのは、英語と中国語。


どうして中国人はわざわざ日本に来てまで
中華街に来るの?と店員に尋ねたら、
「中國は広いから、ここほど中國全土が
集まってる場所はないんだ。
言ってみればテーマパークだね」って。


なるほどね~。
ここには台湾料理店もあるから
1つの中國ってことかな?

c0240112_16453077.jpg


なぜか北京ダッグ用のアヒルがいっぱい。
この時期の名物料理?

c0240112_16460095.jpg


そして、どこを見ても食べ放題の看板。
結構、人が行列してる店もあるんです。

いつも同じ2店をウロウロしていましたが、
この日は、食べたことないものを食べようと
1人が言いだし、ついに食べ放題へ!

まぁ料理の荒いこと。
こぼれてようがソースが飛び散ってようが
お構いなし。
でてくるスピードが速いし、
食べ残し禁止なので、焦る( ゚Д゚)

もうアカン、と言ったときには後悔。
いくら世の流行りだろうと食べ物は
大切に楽しく食べるべきです。

そして本来の目的だった中國結びを見に・・

c0240112_16443299.jpg


上を向くのも下を向くのもつらい満腹で、
観賞どころではなく、
撮影もこの1枚でダウン。情けな~
赤×黄って食後は見たくない。

ひ弱な日本人のわたしは
連休中、胃が重くて反省しました。

中國結び探索は、またいつか~。

★fukkaのハンドメイドshopは http://fukkafukka.pro-jp/


[PR]
# by fukka50 | 2017-03-20 17:23 | 手芸 | Comments(0)

バンダナバッグ

c0240112_11240714.jpg


日差しがすっかり春デスね。
買い物先でかわいいバッグを
みつけました。
そう、パクリなんです(苦笑)
これは自分で作れそうと、ジーッと観察。

c0240112_11243959.jpg

帰りに50×50cmのバンダナを購入。
しっかりした厚手がおススメです。
①それを対角線にそってカットします。

c0240112_12524839.jpg



②それぞれを半分にたたみ、切った部分が
底になるように置いてください。
オレンジ線の部分を、表も裏も縫います。
中央の黄色〇の部分は、返し縫いをして
丈夫にしてください。


c0240112_11253969.jpg


③50×50cmのバンダナで
5cmほど内がわに倒します。
キッチリ四角でもいいんですが、
なんとな〜く和風になるので
こころもち上が細く、下が広くなるように。

c0240112_11262083.jpg


④これが裏。②線と底を縫った状態です。
底はまっすぐ縫ってもいいですよ。
縫い代の処理はロックミシンですが、
手まつりやバイヤステープでもOK.

c0240112_11265042.jpg


⑤表に返します。
両脇の先端を取っ手の金具に結びます。
これは固むすび。しっかり結んでください。


c0240112_11271785.jpg



⑥これで完成!制作時間は30分。
何色かあってもいいですね。
サッ!お買い物、お買い物♪


★fukkaのハンドメイドは http://fukkafukka.shop-pro.jp/


[PR]
# by fukka50 | 2017-03-12 12:04 | 手芸 | Comments(0)

<十全結>へ

c0240112_12210480.jpg

長いご無沙汰申し訳ありません。
今年は花粉症が猛烈にひどくて
目がかゆい。目のまわりがヒリヒリ真っ赤。
下をむくと鼻水がたれる状態。


調子がいい時はモゾモゾとこんなものを
つくっています。
水色はまだ制作途中。
真ん中をぎゅっと引き締めたいのですが
集中が続きませんのや。

c0240112_10213259.jpg



 この結びは、四隅があわじ結びのものを

<十全結>といいます。

センチョクの場合、何というか

わからずじまい m(_ _)m

まず紫をつくり、次に水色へ。
何がちがうって、花びらがつながってるか
つながってないか。

小さなちがいですが、
結び方がまったくちがってきます。
紫の結びはどんどんセンチョクを増やして
コサージュにする予定。


c0240112_10223383.jpg



これは1月にやった双銭結びとの比較。
右が双線、左が<?十全結>
真ん中のちがいがわかりますか?
いつかあわじ結びでつくってみましょ。

※写真がわかりづらいとメールがあったので
撮影し直しました。これで分かるかな?

★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★

花粉症くらいで何さぼっとるか、と

いわれそうですが、
↓コレ見てくださいよ。作業場からの眺め。


c0240112_12222383.jpg


福岡で黄砂とPM2.5に錬われてきた
わたしですが
ここ日本?と疑いたくなる砂嵐には
敵いません。

今日もマスクとゴーグルをして
税務署に行ってきま〜す(涙)

皆さまもご自愛ください。


★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★


★fukka のハンドメイドは http://fukkafukka.shop-pro.jp/


[PR]
# by fukka50 | 2017-03-07 13:03 | 手芸 | Comments(0)