カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

磐結 (バンケツ)

勤労感謝の祝日は東京へ。
イタリア留学中おせわになった家の
女将さんの帰国(ご主人がイタリア人)で
食事会


c0240112_10013103.jpg


この日はプリモピアット(前菜)と

ワインからはじまって
チーズ・温野菜・サラダ・パスタ2種類
タラのトマト煮
コッツェ(ムール貝と巻貝のイタリア風)
カキのそば粉焼き
グラッパのボンボンとエスプレッソ
のメニュー。

最近鍋料理ばかりだったので
イタリアン食べるのも体力が必要。


c0240112_10014948.jpg

彼女が女将のトモコ・コンドウ・TUDINI
この時はフルコースを料理し終えて
疲れ気味ですが普段はオシャレに
うるさいイタリアマダムです。
ローマのテルミニ駅から徒歩2分の
ところにレストランがあります。
B&Bも現在8軒経営中。
ローマに行かれる方はぜひご利用ください。
ローマ TUDINI で検索できます。

20代の頃わたしはここんちに住み込んで
当時1歳の息子のお世話をしながら
学校にかよっていましたが、
いつのまにかレストランの厨房で
ピザを焼くようになりまして(笑)
帰国時にはのれんを分けてもらいました。


イタリアは愛して食べて人生を
謳歌せよという国です。
そこにいたのに彼もつくらず、
帰国してからも結婚しないわたしに
業を煮やした女将は
わたしの実家にイタリア男を
送り込んできました(笑)
たまたま同じ近藤ですが他人です。

ですので主人と婚約したときは
ちゃ〜んと連れて行きましたよ。
夫婦で祝福してくれました。

c0240112_10005885.jpg

なんとなくうちにイタリアものが
多いのはこういうわけです。


わたしはイタリアはあくまで
デザインの勉強や就職が目的だったので
男性はまったく眼中に
なかったんですが、
今考えるとチャンスは活かすべき
だったと反省しています。


いい条件の男性をつかまえて
楽をするということではなくて
置かれた場所で精いっぱい生きよ、
という意味です。
命短し恋せよ乙女でしたね。


昨日は縁のある人たち
15人と飲んで食べてしゃべって
頭空っぽになって帰宅しました。

c0240112_10000401.jpg

さてわたしはわたしなりに
人生を生きてるわけだ。

c0240112_09593746.jpg

これは〈磐結・バンケツ〉
頭では構造をすぐ理解できましたが
実際やるとこれほど引き締めが
むずかしい結びはありませんでした。


土台が出来たら縫製スタート。
イタリア料理で補充したエネルギーで
つぎの作品へGO!
こうして人生は続くのであります。


★fukkaのハンドメイドでは
「ひも結び初級編」のCDを販売しています。





by fukka50 | 2017-11-24 10:52 | 手芸 | Comments(0)