人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

<   2018年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧


前回書いた「平結び」の右上ばかり、

左上ばかりを連続したものです。


c0240112_11540149.jpg


どっちでもOK!
バッグの取っ手にしてもいいかな~。

そだねー(カーリングロスです🥌苦笑)


引っ越しが決まりました。

同時に年度末の雑用が山積み。

都内の税務署に行くべきところを

間違って法務局へ。トホホ、、


でも書類を受け取っておいて

印鑑の付きが悪いと呼び出されたあげく、

所轄がちがうから取り下げろと

いわれて合計3回法務局へ行きました。


思いっきり文句言ってやる!と

息巻いていたら、隣の席で外国人の

代理をしていたおじさんが大声で

『最初から言えよ!お前ら職務怠慢だー!』

ウンウンその上意地悪だよね〜、

で満足して書類受け取って帰りました。

年度末、いろんなドラマがあってます。



c0240112_11543010.jpg


こちらは髪留めです。
わたしは今、髪が肩につくくらい長いので
後ろで留める髪留めをつくりました。

白髪なのでかわいい色より
オレンジ×青のようなハッキリした色が
映えます。自画自賛。

これは単純に幅広の3つ編みです。
2色あわせたものを3本並べて
編みました。
シンプルだけどカワイイでしょ?


さぁ次は「国結び」にいきますよ!


by fukka50 | 2018-02-28 12:05 | 手芸 | Comments(0)

平結び・国結び


久しぶりに、ブログを見た友人から
「平結びってまだやってないよ」とメール。
「タッピカバーの時やったよ」とわたし。
アップしたつもりになっていた!?
アウアウ・・そういうことなので
つくり方をご紹介しましょう。


c0240112_15420315.jpg


1・4本のひもの中央を並べます。
分かりやすく2色にしていますが、
1色でも何色でもOKです。


c0240112_15423154.jpg


2・両脇の青をよけておきます。
赤の右ひもを上にのせます。
中央の2本が芯になります。

c0240112_18563043.jpg


3・次は赤の左。下をくぐって
右方向に出ます。

c0240112_18570727.jpg


4・左にあるひもを芯の上にのせます。


c0240112_18573561.jpg


5・右のひもは下をくぐって今度は左へ。
これで1つの結びが完成です。
かたく引き締めてください。

※片方のひもだけを上にして結ぶと

ねじれて螺旋状のひもになります。
それはそれで面白いのですが、
今回は平らになるように、
上に来るひもを交互に変えています。

c0240112_15442116.jpg


6・あとは2~5の繰り返し。
ちょっと短めですが平結び完成。
上手くいってるかどうかは両脇にある
3段づつのステッチが目安になります。
上にくるひもを間違えると、ここが
等間隔になりません。

c0240112_15445116.jpg


7・避けておいた青と結ぶとこうなります。
お仕覆は8段~10段にしましたが、
長いほうがより亀甲柄っぽくなりますね。

※わたしは「右ひも上」→「左ひも上」と
決めて結んでいます。
途中で作業を中断したあとも次が
どちらかわかるように、自分のルールを
見つけておいてください。

★  ★  ★

前回話題にした「国結び」です。

c0240112_15451502.jpg


ピンクが中国式。紫が和式です。
四角の左辺に注目してください。
ちょっとちがうでしょ?
結びは左右対称、裏表同じが多いんです。
ピンクも裏表同形ですが左右対称ではない。


だけどこれもわたしの結び方が悪いだけで
中国式でもちゃんと紫の形に
なるのかもしれません。
しばし試行錯誤してみます。


和式の国結びのつくり方をアップするのは
やぶさかではないんですが、
Tシャツのすそをつかんで脱ぐような⁉
結び方なんですね(知ってる人は

きっとうなずいてる。苦笑)
その後の引き締めも難しいので
いつか自信がついたらアップしま~す。


とりあえず今回は平結びから亀甲柄に

チャレンジしてみてください。



by fukka50 | 2018-02-16 16:21 | 手芸 | Comments(0)

新春・紅の仕覆


み、皆様、あけましておめでとうございます。
立春もとっくにすぎたというのに
申し訳ありません。

雪と寒さで今ひとつ気合いが入りません

でしたが、今年もよろしく
お願いします。


c0240112_15463061.jpg


久しぶりに「お仕覆」です。
新年なので、めでたい亀甲柄に
結んでみました。
なぜこんなに赤赤としているかと
いいますと・・


c0240112_15470662.jpg



この漫画知ってマスか?(笑)
年末、大掃除しているとき見つけて
お正月に1巻から読むはめになりました。
で「紅の梅の谷」にはまってしまったの。
早く50巻が読みた〜い‼︎




c0240112_14033459.jpg

さて今回の編み袋はピンクの棗をいれる
トートバッグ型にするつもりだったのに
ひもの色を染めることに必死で
いつもの形に結んでしまいました(涙)

1番右の赤いひもを紅茶や墨汁で
3回染めています。

まぁなにかの参考にしてください。
1番底から「平結び」を8段づつ
重ねています。簡単な結びですが、
中身をいれると亀甲紋になるところが
たのしいですね。


c0240112_15485354.jpg


1月2月は国結びにかかりっきりでした。
完璧にできると思っていたのに、
ふと、小さなミスに気がつきました。


先生がいないと
こういうとき本当に不便です。
何が正しいか分からなかった。


結局、中国式はひとまず封印して、
和式の国結びで練習しなおしています。


★  ★  ★

この2か月うれしいことが
ありました。
1つは去年つながったIKEAのデザイナーから
非公開のIKEAのデザイナーのグループに
招待されました。(ネット上のね)

よく分からないけど16人のデザイナーが
作品についていろんな意見交換を
している中、何を投稿したらいいの?
なんせ英語なので翻訳が面倒。
嬉しくて入れなくて泣いています。

  ★  ★

1月21日に友人に連れられて
はじめて「サロン・ド・ショコラ」展へ。
世界のトップ50のパティシエによる
チョコレートの饗宴です。

c0240112_16173946.jpg


カカオ75%を試食してガガーン!

今まで食べてたチョコは土?

と思うほどの違い。
これはシンガポールのチョコですが
塩味で中身はパクチーやこぶみかんの香り。
あまりのレベルの高さにビックリ。
うちに帰ってからも試食が続き、
数十年ぶりにニキビができました(笑)


そんなこんな元気にすごしておりますが、
もしかしたら春に引っ越しかもしれないので、
今年前半は、こんなペースの
更新になるかと思いますが、
今年もよろしくお付き合いください。



fukkaのハンドメイドでは
「ひび初級編」のCDを販売しています



by fukka50 | 2018-02-12 16:42 | 手芸 | Comments(0)